• 宿泊プランを見る
  • 空室状況を見る
  • お問い合わせ
0460-87-6164

箱根の名湯、大涌谷温泉と
本格イタリアンを愉しむ宿

周辺観光

大涌谷

約3000年前、箱根火山の最後の爆発でできた神山爆裂火口の跡が大涌谷。
今でも岩肌から豪快に水蒸気や硫化水素が噴出している。
 
住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
アクセス 箱根ロープウェイ大涌谷駅からすぐ
営業期間 通年
営業時間 見学自由(散策路は8:30~17:00<閉門>)
休業日 無休
駐車場 112台(有料)

箱根ラリック美術館

フランスを代表する、宝飾やガラス工芸の巨匠ルネ・ラリックの作品を約1500点所蔵し、
常時230点を展示。オリエント急行のガラスパネルも必見。レストランと雑貨のセレクト
ショップも併設。
 
住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1
アクセス 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで25分、
仙石案内所前下車すぐ
営業期間 通年
営業時間 9:00~16:30(閉館17:00)
休業日 無休 ※展示替え期間休
料金 入館料=大人1500円、高・大学生1300円、小・中学生800円/オリエント急行見学料
(約45分、当日現地予約、デザートセット付)=2100円/入館料65歳以上は1300円
レストラン・ショップ・庭園・オリエント急行のみの利用は入館料不要
駐車場 200台(有料)

箱根強羅公園

開園100年を越える歴史をもつ強羅公園。日本初のフランス式整型庭園で、噴水を中心に
ローズガーデンやブーゲンビレア館、クラフトハウス、白雲洞茶苑など、見どころ満載。
 
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
アクセス 箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山ケーブルカーで2分、公園下駅下車すぐ
営業期間 通年
営業時間 9:00~16:30(閉園17:00、時期により異なる)
休業日 無休 ※荒天時休
料金 大人550円、小学生以下無料
駐車場 45台(有料)

箱根ガラスの森美術館

15世紀から19世紀にかけてヨーロッパ貴族を魅了したヴェネチアン・グラスと、新しい生命を
吹き込まれた斬新な現代ヴェネチアン・グラスを展示する美術館。
 
住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
アクセス 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで25分、
俵石・箱根ガラスの森前下車すぐ
営業期間 通年
営業時間 9:00~17:00(閉館17:30、時期により異なる)
休業日 無休
料金 大人1300円、高・大学生1500円、小・中学生600円
駐車場 250台(有料)

箱根マイセンアンティーク美術館

18世紀よりヨーロッパ磁器最高峰マイセンのアンティークを展示。強羅に建つ元日銀総裁旧家の
洋館に、ガーデンフェアや白濁の足湯も併設している。
 
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-653
アクセス 箱根登山鉄道強羅駅から徒歩12分
営業期間 通年
営業時間 9:00~17:00(閉館17:30)
休業日 無休
料金 大人1600円、高・大学生1100円、小人(4歳~中学生)800円
団体割引あり、要事前連絡、10名以上1500円、20名以上1400円
駐車場 25台(無料)

芦ノ湖

春は新緑、夏は花火大会、秋の紅葉、湖面に映える冬の富士山と四季折々の表情が楽しめる
箱根きってのビュースポット。ブラックバスやニジマスの釣り場としても人気。
 
住所 神奈川県足柄下郡箱根町箱根、元箱根
アクセス 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス元箱根・箱根町方面行きで40分、
終点下車すぐ
駐車場 199台(無料)

箱根関所

古文書によって解明された江戸時代の関所の建物を復元し、平成19(2007)年より一般公開

住所 神奈川県足柄下郡箱根町箱根1
アクセス 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス・伊豆箱根バス箱根町行きで40分、
箱根関所跡下車
営業期間 通年
営業時間 9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)
休業日 無休
料金 箱根関所・資料館共通券=大人500円、小人250円
駐車場 なし

仙石原

台ヶ岳の北西の山裾に広がる草原は、ススキの名所として知られる。秋には黄金色に輝くススキの穂が
あたり一面に生い茂り、9月下旬~10月下旬は多くの観光客で賑わう。
 
住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
アクセス 箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行きで25分、
仙石高原下車すぐ
営業期間 通年
駐車場 100台(無料)